創業1914年・手作りザックの老舗・片桐

タウンバック

片桐オリジナル・タウンバック

トートバック

商品名
トートバック
商品詳細
生地はザックと同じ9号帆布、 持ち手もザックと同じ40mm幅の厚綾テープを使用した、ザックの片桐ならではの非常に丈夫なトートバックです。

両側に外ポケット付き。片側のポケットには、キスリングの背カンと同じ製造年度の刻印を手縫いしております。

開口部はバックの口よりも20cm上まで荷物を入れられるファスナー付きの蓋になります。
価格・サイズ
口幅 底幅 深さ マチ 価格
48cm 38cm 43cm 10cm ¥18,000
素材と選べる色
素材 選択可能な色
帆布 茶、わさび色
備考
刻印と反対側の外ポケットはファスナー付きです。ロゴマークまたはネーム刺繍どちらかを選択することができます。開口部のファスナーは巾着タイプに変更も可能です。
納期:3か月

タウンバック類の生地について

9号・10号帆布(綿100%)

ザックと同じ、パラフィン(蝋びき)加工の9号または10号帆布を使用しています。

綿素材の場合、撥水剤をコーティングしても、素材の性質上、染み込んでしまい、あまり撥水効果が出ません。しかし、パラフィン加工を施すことにより、撥水性が保てるようになります。

ビニールなどの撥水生地が出来る以前から、パラフィン帆布は船の帆や馬車の幌(ホロ)に使用されていた撥水性のある非常に丈夫な生地です。はじめは硬い風合いですが、使い込むうちに柔らかく馴染んできます。表面の蝋の性質上、擦れ等で白化(チョークマーク)が出ます。これもパラフィン帆布の味わいの一つです。

色のバリエーション(3色)
① 茶色(9号帆布のみ)
②わさび色(9号帆布のみ)
③チョコレート色(10号帆布のみ)

11号帆布(綿100%)

フォーマルバックに使用しているのは、薄糊加工の11号帆布です。いわゆるキャンパス地と呼ばれている生地になります。

強度を増すため、裏に接着芯を付けて使用し、完全自立タイプを実現しました。

色のバリエーション(2色)
① 濃紺
② 黒  

セルスパン(ナイロン100%)

軽量・丈夫・完全防水のナイロンです。

裏側にウレタンコーティングがされているため生地に張りがあります。
ムラ染めのような立体感があり、ザラザラした質感になります。
拭くだけで汚れが落ちる利点もあります。
セルスパンを使用したタウンバックは、裏地付きの二重仕立てです。

色のバリエーション(5色)
① 赤
② 煉瓦色
③ 紺
④ 水色
⑤ 黒

タウンバック一覧

それぞれの商品の画像または商品名をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional